HOMEブロググリーンファームHAJIブログ > シャラノキの想い出
ブログ

シャラノキの想い出

 蒸し暑い日が続きますね。園長の東(ひがし)です。ペコペコ


今日のお昼前から、梅雨前線が南下してきて、グリーンファーム近辺では雨と共に雷がゴロゴロとなっております。雷


7月に入り、園内では控えめな夏椿(シャラノキ)の白い可憐な花が咲きほこっています。

この花を見ていると、少しの間蒸し暑さを忘れ、爽やかな気分でいられますね。

 

シャラノキの想い出

 ツバキ科なのに落葉樹で、強い日差しが不得意な感じが、

少し華奢で可憐な女性をイメージさせます。花

 

シャラノキの想い出

 少しフリルのついた5枚の花びらは可憐ですが、朝咲いて夕方には散りゆく儚さゆえ愛おしくおもえてきます。ハート2

 

シャラノキの想い出

 しかし、こんな雨の日でも、熊ん蜂くんはせっせと花から花へと飛び回っておりました。デジカメ

 

 今日しか出会えない花びらに、一期一会の感謝をもって接して行きたいですね。

(ちょっとカッコつけました。)


釈迦入滅にでてくる沙羅双樹の木は、インド地方の二葉柿科(フタバカキ)の高木で、

日本では温室でないと育たないため、サラノキ~シャラノキ(夏椿)がこの日本では、ゆかりの木とされたようです。クエッションマーク
実際に日本で本物のシャラノキをみたければ、東京の新宿御苑に行けばお目にかかれるみたいです。

私は、本物は見たことはありませんが・・・・ 今から30年前に、平家物語で歌われた沙羅双樹ゆかりの地、

京都にある妙心寺の東林院に宿泊したことがあります。

この時初めて沙羅双樹の事を聞きました。当時は、学生で京都のお寺の庭を測量しながら、

図面を引いておりました。測量実習と製図のコラボレーションですね。

テレビも何もない東林寺の宿坊でも、仲間と一緒だとやけに楽しかったことを思い

出しましたニコニコ(男の子)

 

一覧へ戻る


犬と住まいる協会
ドッグランOPEN
ビフォーアフター
スタッフ紹介
お客様の声


スタッフブログ
グリーンファームhaji四コマ2

グリーンファームhaji四コマ
メルマガ登録はこちら

〒731-0533
広島県安芸高田市吉田町長屋2281-3
Tel.:0826-52-7066
Fax.:0826-52-7067

営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜

※祝祭日が火曜日と重なった場合、火曜日も営業いたします

〒733-0815
広島県広島市西区己斐上1-14-3
Tel.:082-271-3419
Fax.:082-218-0110

営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜

※祝祭日が火曜日と重なった場合、火曜日も営業いたします

MOBILE SITE モバイルサイト:QRコード

トップへ戻る